それだと追加料金になります

もう聞き飽きたよそのせりふ

ミスの対応

ここでこの時点での彼らのミスを

いったんおさらいしましょう

 

会場把握のミス→しかも私が違う問題で電話しないと気づかなかったかもしれない

招待状のミス→散々〆切がとか言って急かしたのに宛名は違うし部数は違うしお前らなんなの状態→これが違うことにより当初予定していた日付よりかなり遅れて招待状を出すことに

初穂料の金額ミス→これは手なのかもしれないけれど5万やすい金額を言ってきて私たちが指摘したら気づく

 

私はさ

ブライダル業界の人間じゃないから

よくわからんけどさ

ふつうは私たちが気づかないところを

ここをどうしますか

とか聞いてくるもんなんじゃないの?

だって私たちは初めてだから

わからないことだらけだけど

お前らはプロなんじゃないの???

一応コーディネーターなんじゃないの?

あきえちゃんはくそ若いから

まだ場数踏んでないのかなって思ったけど

たが急便と急便の上司さんよ

お前らは違うだろ?

何故私たちからこれはどうなってますか?

とか聞かねばならんのだ???

家の次に大きい買い物だ

とか偉そうにほざく前に

やることやってくれよ

冠婚葬祭の葬のときの

コーディネーターなんて

気遣いの鬼みたいなおば様で

なーんの心配もなかったのに

 

そしてその上腹立つのが

土日で返事が遅くなると

絶対言い訳付きで送ってくるのがムカついて

おめーが忙しがろうがなんだろうが

こっちは関係ないからさ

返事が遅くなり申し訳ございません

だけでいいのに

そのあとあーでこーでとか

口頭でもなにかいうと

とんでもないことでございます

ありがとうございます

しか言わねーし

お前は壊れた人形かっつーの!

 

打ち合わせも不安だから

もう一回やるってうちから言ってんのに

いっこうにいつにするか連絡ねーから

この時間にここにいくから首洗って待ってろ

みたいな討ち入り予告みたいになるし笑

 

 

招待状はなんとか母の協力をあおり

無事出したわけだけど

イライラと不安を抱えたまま

私とうんこ、母は次の打ち合わせに

むかったのでありました